七田式英語教材【しちだの魔法ペン】のリアルな口コミと評判

七田式英語教材【しちだの魔法ペン】のリアルな口コミと評判

七田式の英語教育は七田眞氏による発案で、世界60ヶ国で実施されている英語教育法です。

七田式の塾も各地で展開されているので、看板などを目にしたことがある日も多いかと思います。

自分の子供をバイリンガルに育てたいけど、自分たち親は喋れない。

なにか方法はないかと探しているうちに七田式にたどり着いた人も少なくないのではないでしょうか。

七田式の塾に通わせるのも一つの方法ですが、限られた時間だけの学習よりも、家で常に英語に接する時間を提供するのがバイリンガルへの近道だと思います。

そこで考案されたのが「しちだの魔法のペン」

子供向けの英語教材としてはベストセラーになっている商品ですが、実際の評判や効果はどんなものなのか、口コミが気になるところではないでしょうか。

このサイトではそんな「しちだの魔法のペン」の実際の口コミなどを集め、購入を考えている親御さんの参考になればと考えています。

リアルな「しちだの魔法のペン」の口コミ評判

「しちだの魔法のペン」が子供の心を掴む理由としては、ペンで自分で操作するという好奇心をうまく掻き立ててくれるところではないでしょうか。

カラフルでわかりやすい絵などはもちろん、ペンを使うというのがある種の催眠へのスイッチになって、自然と子供たちの柔軟な頭に英語が入っていきやすくなっているのだと思います。

  • 知り合いの子が始めていて、遊びにいった時にうちの子も夢中になって魔法のペンでなぞっているのをみて興味を持ちました。友達の子の発音の良さに驚いて、うちでも買うことに決めたんですが、英語の音を自然につかんでいる我が子を見てびっくりしています。本当におすすめします。
  • ネットで英語教材を調べていて七田式に興味を持ちました。将来的には塾の方にも通わせたいのですが、金銭的なこともあって、とりあえずこの魔法のペンから始めてみようと購入してみました。評判通りに子どもがベラベラ自然な発音で英語をしゃべるので、逆に私たち親が何を言ってるのか聞き取れない感じになっています。
  • 音から入る、楽しさ優先、コンセプトが気に入って「しちだの魔法のペン」を買いました。ゲーム感覚で英語を真似してナチュラルに発音しているのを見て本当に驚きです。幼い時点で始めることをおすすめします。私も一緒になって発音していますが、娘に違うと怒られています。
  • やはりこのペンを使うというのがポイントなような気がします。友達の子にもゲームばかりやって困っているという相談をされたことがあるんですが、この「しちだの魔法のペン」を勧めたらゲームも減って英語も勉強できてと一石二鳥で喜んでいました。

「しちだの魔法のペン」は楽天やアマゾンでも買えるのでそこでのレビューも生の声として参考になると思います。

ただ購入の際は七田式の公式サイトで買うことをおすすめします。


公式サイトで買うのが一番↑

キャンペーンなどを常にやっていて、自社サイトということで楽天やアマゾンよりもお得に買えるからです。

購入は公式サイトで買うのが一番お得です!

 

うちの子にはとても合う教材です。「以前通っていた英会話教室よりこっちの方が楽しい」と言っているくらいです。

CDの英会話の後にリピートして音読する方式なのですが、確かに小さい子には少しハードルが高いかもしれません。うちの子にやらせても、初めはまともにリピートしてくれず焦りましたが、親も一緒に言うようにして、どっちが速く言えるか競争のようにしてみたら、まんまとハマって言えるようになりました(笑)。今では親が言わなくても自分ひとりでも音読できるようになりました。親も一緒に言った方が自分の英語の勉強にもなりいいかもしれませんが。

音読の際、子どもは英文を読めなく、長い会話文の後に全てリピートするのは不可能なため、会話を聞きながらそれを真似して発音するシャドーイングの形式を取っています。

思ったよりも良いと思います。
少し先に進んでは1から戻っての繰り返しの勉強法で、始めはどんどん先に進めばいいのに…と思いましたが、
忘れかけても思い出し、何度も何度も繰り返してるうちに嫌でも頭に入ってきます。
とても身近なフレーズなので覚えやすく、むつかしく考えすぎて伝えたくてもなかなか出なかった言葉が、こんな簡単な言い回しでよかったんだ!と思うことが多く、買ってよかったと思います!
とにかく続けたいと思います。

まず公文教材で文法をやり直してこちらでアウトプットの練習をしました。最初聞いた時はこんなんで効果あるのか?疑問でしたが、正直かなり効果ありました。ここに収録されているフレーズは使い回しや応用が凄くできて、ちょっとした旅行やちょっとした事を伝えるのに十分役立つと思います。そして、日本語から英語に変換して考えるのではなく、フレーズ丸ごと暗記してしまうので、英語のままパッと出てくる事に気がつき自分でも驚きです。いつも車で買い物の度に聴いていたらいつの間にか記憶していました。記憶してしまうとそのフレーズの動詞の部分を別の動詞に入れ替えたり使い回しができ非常に便利だと思いました。毎日同じ問題を繰り返すので記憶定着が良いです。決して記憶力の良くない自分がこんなに覚えられたのに驚きです。アウトプットのとっかかりとしては凄くおすすめです。こちらである程度フレーズ等を覚えてアウトプットが少しできるようになったので、今はオンライン英会話へと進んでいます。このCDが無かったらそんな勇気出なかったなぁと思います。良い教材だと思います。

引用:アマゾン

全く興味を示さない子がいるのも事実です。

買う前に、自分のお子さんが絵本やゲームなどに全く興味を示さないというパターンもあると思うので、そういう人は少し考えた方がいいかもしれません。

本屋で売ってる簡単な英語の絵本など買ってみるところからスタートしてもいいかもしれません。

4歳の息子用に毎日食事の時に聞き流ししています
初めは聞いてるのかなーと半信半疑でしたが、英語のセリフを覚え、CDより先に声に出していて驚きました。各国の観光名所なども出てきて英語だけではない知識も増えて、最高のCDだと思っています。 中盤から文章が長く難しくなっていくので、これからも長く使えそうです。

単語を言うのはなんとなくわかります。英語の歌など聞かせていると口ずさむようになってきました。
「○○は英語でなんて言うの?」って興味を持ってくれることが一番かと思います。
英語自体は聞かせて覚えるが一番かと思います。
教科書を読むとかその前にコレは最適かと思います。
2歳の子ですら、なんとなく発音し始めているのには驚きました

5歳、7歳の子供たちを英語教室に通わせていますが、家でもトレーニングしたいと思い購入しました。
高速の英会話を聞いた後に普通速度の英会話が流れますが、とってもゆっくりと感じられ、中学英語が苦手な私でも、普通速度を聞き取ることができ驚きました
子どもたちは、初めはあまり関心無い様子でしたが、暇なときに、これは何?何の話?と興味を示し、
CDかけて~、とせがまれました。どんどん活用して、バイリンガルな子供になってくれれば良いと思います。

引用:楽天市場

七田式が始まったころはペンを使うという技術もなく、テープなどで繰り返し聞き流す方法だったのが、ペンを使って楽しく子供が自発的に学ぶという形に変化して七田式は進化を遂げていると思います。

子供たちの実際の発音に注目です!

公文式のように七田式も拡がっているようです。



 公式サイトのキャンペーンを利用しましょう!

実は親御さんの英語の勉強にもいいかもしれません。

英語は今後副業としても使える武器になります。

どこかで正社員として働いていても、英語を武器にダブルで稼げる未来もあると思います。

お子さんだけでなく大人も改めて英語を学ぶべきだと思います。

英語も含め、副業についてはこちらのブログなどが参考になるかと思います。

まずは大人が英語をたのしんでいる様子を見せて、子供がその姿を真似るというのも理想の形かもしれません。